会則


第一章 総則

第1条

本会は、ビタミンE研究会(以下、本会と称する)と称する。

なお、本会は日本ビタミン学会の分科会である。

第2条

本会の事務局は、当該年度の当番世話人の施設内に設置する。
なお、事務局の実務は株式会社サンプラネットに委託する。

 

第二章 目的及び事業

第3条

本会は、ビタミンE及びその関連化合物の生理的意義、栄養学的意義、病態との関連や疾病治療等に関連する研究成果の交流を通じて広くビタミンEの健康維持・疾病治療に貢献することを目的とする。

第4条

本会は、第3条の目的を達成するために以下の事業を行なう。

1)本会の目的を達成するために年次集会としてビタミンE研究会を開催する。

2)また、上記研究会開催時に、国外より研究者を招待し、ビタミンEの研究情報の国際交流をはかる。

3)本会の研究成果を広報するため年一回業績集として「ビタミンE研究の進」を発刊する。

 

第三章 会員

第5条

本会の目的に賛同し、所定の手続きを行なった会員もしくは団体とする。

なお、会員として入会を希望する者は、所定の入会申込書に所属、住所、氏名(団体名)を明記の上、事務局に提出する。

第6条

会員は、本会に参加する場合参加費を納めなければならない。

第7条

会員は、書面による申出により退会することが出来る。

第8条

本会の名誉を傷つけ、または本会の目的に反する行為をした会員、あるいは本会の会則に背く行為のあった会員は、運営委員会の議を経て除名することが出来る。

 

第四章 会員

第9条

会費は年会費5,000円とする。

 

第五章 役員

第10条

本会に以下の役員を置く。

代表幹事  1名

副代表幹事 1名

幹事   若干名

顧問   若干名

会計監事 幹事の中から2名

第11条

代表幹事は、この会則で定めるところによりこの団体を代表し、その職務を執行する。

第12条

副代表幹事は代表幹事を補佐し、代表幹事に事故があるとき又は欠けたときは、その職務を代行する。

 

第六章 運営委員会

第13条

本会に、幹事及び顧問で構成する運営委員会を設置する。。

第14条

運営委員会は、第3条、第4条に定める事業にかかわる事項や予算、決算について審議し、承認する。

第15条

運営委員会は、原則として年次集会開催時に年一回開催する。

第16条

幹事の中から互選により、本会の年次集会の当番世話人を選出する。当番世話人は、幹事の中からプログラム委員会を組織し、年次集会の運営について決定・実施する。

 

第七章 会計

第17条

年次集会の当番世話人は、その年度の会計報告書を事務局と作成し、次の年次集会開催時の運営委員会にて報告し、承認を得るものとする。

第18条

本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。

第19条

本会の経費は本会会員の年次集会の参加費および年次集会開催にあたっての寄付金をもってこれにあてる。

 

第八章 会則の改定

第20条

本会の会則は運営委員会の議を経て改定することが出来る。

 

平成14年1月25日 改定
平成14年4月 1日 改定
平成17年1月13日 改定
平成24年1月27日 改定
平成25年1月11日 改定
平成30年1月27日 改定